目と心と身体が調和するメガネ

私たちが目の前の現実に集中しているとき両眼の視線は安定しています。

頭の中の記憶や思考に強く意識が移る両眼の動きをコントロールできなくなり視線がぶれてピントが合わせづらくなります。

 

意識が視覚と思考のどちらに向いているかによって目の動きが変化することからも視覚・思考・身体の動きはつながっていることがわかります。

 

当店では視力表の視力合わせだけでは不十分との経験から、現在の「目と心と身体のつながり」を考慮したメガネ作りに至っています。

 

おひとりおひとりの視覚機能にあわせたメガネをご提案します。

視覚機能を調べればその方の目の使い方や個性が見えてきます。

 

例えるなら陸上の短距離選手のような瞬発力タイプ、長距離選手のようなスタミナタイプです。

 

それぞれの長所短所をプリズムレンズなどでコントロールすることで無理をせず楽に見ることができます。

 

コンタクトレンズの上から掛ける眼精疲労対策メガネなど、専門店としてのアドバイスもさせていただきます。

 

スマホ・PCから目を守るメガネ

スマホやパソコンの長時間使用が近視進行、内斜位や複視の原因になるのではないかと問題になっています。

特に10代の若年層は目の調節力が強いのでリスクが高くなります。

予防として調節、輻輳など視覚機能を補助するメガネを使用することで近方視の負担が軽くなります。

お気軽にご相談下さい。

視力矯正以外の視覚機能に関するご相談もお受けします。

例えば視力の良し悪しに関わらず、病院では異常が見当たらない不定愁訴の原因なども視覚機能からお調べします。

 

〇慢性的な肩こり、首こり、頭痛

〇疲れるとまぶたがぴくぴく痙攣する

目の周りや奥の痛み

〇左右の目の開き具合が違う

〇片目を閉じた方が楽

〇疲れると車線が二重に見える

本の行の読み飛ばし

〇本の内容があたまに入ってこない

〇いつもねむい

〇よくつまづく

〇乗り物酔いしやすい

〇照明がまぶしい

〇レーシック後の不定愁訴

など

ご予約について

測定に掛かる時間は40~60分です。

混み合う場合もございます。事前のご予約をおすすめします。

℡ 0858‐22‐5551

営業時間 9:00~18:30(木曜定休)

(しばらくの間、閉店時間18:30とさせていただきます)


経済産業省「キャッシュレス・消費者還元事業」対象店舗です

◇新着情報、トピックス



当店のメガネ作り

両眼視機能検査(ポラテスト・米国式21項目)を基礎としています


レンズの種類

遠近両用レンズは勿論、パソコンやスマホ使用に対応したレンズ(サポート系、デスクワークに適した中近、近々両用レンズなど)ご提案しています。


取扱いブランド

掛け心地と品質、レンズとの相性にもこだわった選りすぐりのブランドを取り扱っています。



TALEX

『世界が違って見える!』

『このレンズは疲れが全く違う!』

『これを使ったら他のメーカーは使えなくなる!』

そんなお声をいただきます。

国産偏光レンズのTOPメーカーです。

 


こどもめがね

パソコンやスマホなど近方を見る時間が長くなり、お子様の目に対する環境はどんどん厳しくなっています。

当店では成長過程であるこの時期に『適切なメガネの使い方』と『見る力を育てる指導』を行っています。


認定補聴器技能者在籍店

聞こえに関するご質問にいつでもお応えします。聴力測定室で測定してフィッティングの後、試聴器を貸し出しいたします。(無料)

ご購入後のクリーニング、再調整も安心です。

 

 



2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
が定休日です。
2020年1月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
が定休日です。