両眼の不調和でおこりやすい事例

〇慢性的な肩こりや頭痛がある

〇疲れるとまぶたがぴくぴくする

〇疲れるとものが二重に見える

〇読書に集中できない

〇本の内容が頭に入ってこない

〇読書中、行から行への移動の際に読み飛ばしをしてしまう。

〇いつもねむくなってしまう

〇針に糸が通らない

〇ボールを扱う競技が苦手

〇よくつまづく

〇乗り物酔いしやすい

〇いつも片目で見ているような気がする

〇照明を見てもまぶしさを感じる

 

両眼視機能・視覚機能まで丁寧に検査してお作りします。

ことわざ「目は口ほどに物を言う」「目は心の鏡」のように思考や感情は目に表情として表れます。

本を読むとき眉間にシワを寄せて険しい表情になっていませんか?

それは外眼筋が緊張している証拠です。

 当店の視覚機能補助メガネは目と身体の緊張を考慮してお作りしています。

視覚機能検査を行う目的とは

一般的にメガネに求められるのは「よく見えること」です。

一方で遠くが見え過ぎるメガネは問題もあります。

不調を訴えられる方の中には、遠くがよく見えることに執着した結果、目と心と身体のバランスが崩れ、逆に視力低下や体調不良を引起こす本末転倒な例が多いのです。

 

メガネの役割は「視力矯正」だけではありません。

身体への負荷も軽減させることができる大切なアイテムなのです

 

検査に掛かる時間は40~60分です。

混み合う場合もございます。事前にご予約されることをおすすめします。

℡ 0858‐22‐5551

営業時間 9:00~19:00 (木曜定休)

 

ご購入後の視覚変化もサポート。

完成したメガネが合わない、度数は合っているか等、疑問やお悩みはありませんか?

レンズの度数が変わればその後の視覚機能も変化します。

ご購入後1ヶ月を目安にメガネの装用効果を確認いたします。

(度数変更の必要がある場合、レンズ無償交換サービス有)


◇新着情報、トピックス



当店のメガネ作り

両眼視機能・視覚機能検査を行い多角的な視点でのメガネをご提案させていただきます。


レンズの種類

グレードにより装用感に差が出ます。

店内には段差などの設備を準備。

テストレンズを装用して実際の感覚をご確認いただけます。

 


取扱いブランド

掛け心地と品質、レンズとの相性にもこだわった選りすぐりのブランドを取り扱っています。



TALEX

『世界が違って見える!』

『このレンズは疲れが全く違う!』

『これを使ったら他のメーカーは使えなくなる!』

そんなお声をいただきます。

国産偏光レンズのTOPメーカーです。

 


こどもめがね

パソコンやスマホなど近方を見る時間が長くなり、お子様の目に対する環境はどんどん厳しくなっています。

当店では成長過程であるこの時期に『適切なメガネの使い方』と『見る力を育てる指導』を行っています。


認定補聴器技能者在籍店

聞こえに関するご質問にいつでもお応えします。聴力測定室で測定してフィッティングの後、試聴器を貸し出しいたします。(無料)

ご購入後のクリーニング、再調整も安心です。

 

 



2018年9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
が定休日です。
2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
が定休日です。